人間として、本当の意味で成功するための潜在意識の利用法とは?

本当の自分自身というものを探しながら、
自分の改善点を正しく改善していきたいのであれば、
正しい潜在意識についての理解を深めなければいけません。

本当の意味での潜在意識とは

そもそも、潜在意識とは、
お金持ちになるために、利用される意識ではありません。
お金持ちになることを願ったからといって、
お金持ちになれるわけがありません。
潜在意識は、お金持ちになることを望んでいないからです。
簡単に説明すれば、自分の一時的な満足が、
それを望んだと説明すれば、イメージしやすいでしょうか。
本当の自分は、人間として正しく生きること望んでいるのです。

例えばですが、人が人を助けているのを見て、
感動したことはないでしょうか。
感動する感情は、人から教わったわけではありません。
これは、潜在意識として、人の役に立つ姿を見ると、
感動するようになっているのです。
つまり、潜在意識を有効に利用するためには、
人の役に立つことをしなければならないのです。

潜在意識は、人の役に立つことを望んでいる

もし、潜在意識を有効に利用したいと考えているのであれば、
損得勘定を持つことなく、
人の役に立つように生きなければいけません。

潜在意識に、お金という価値観はありません。
どうすれば、人の役に立つことができる人間に
なれるのかということに、すべてが集中しているのです。
そこに、人間の損得勘定はありませんし、
常に人のためというものが、最優先されるのです。

ですから、人から良く思われたいと感じているのでしたら、
それは、潜在意識を有効利用することができていないと
言えるでしょう。

潜在意識を有効利用したいのでしたら、
「○○をすることで、人の役に立つことができる」という
意識を持たなければ、ならないのです。

その際ですが、厳しい目で見れば、自分が得をすることを、
人のためと言うようなことにならないようにしましょう。

賢明な思考を持ち、
相手のためを思い最良の行動をすることができれば、
人間として正しい人生を歩むことができるでしょう。